孤独のリフレ第2期~第6話 サトリ氏1日店長池袋「スタジオSC」~

ai

今回のお店:池袋スタジオSC

リフレwalkerページ:http://refle.walker-s.net/area2/sc/index.html?area_no=1&shop_no=2

今回のお目当:サトリ氏1日店長

特典:

①初回のお客さんには見学体験コース20分2000円でご案内

②常連さん含め18時までの入店で1000円引き

③サトリ&スタジオSCのTwitterフォローで500円オプション無料

サトリブログ:http://okyakudayo.blog.fc2.com

~ある日の夜~

フクロウとその上司は居酒屋にいた。

上司「携帯ばかりいじってどうしたんだ?そんなに仕事の連絡でも来るのか?」

フクロウ「は?何言ってるんすか。携帯じゃなくてスマホっすよ。スマホ。それに仕事なわけないじゃないですかー。今は仕事より大事なものがあるんすよ」

上司「女か?秋葉はそういや浮いた話全然聞かないからな」

フクロウ「はあ?女より仕事より大事なものがあるんすよ。今日本中にモンスターが溢れてるんすよ。それをスマホで捕獲するのが流行ってるんすよ」

上司「意味がわからないんだがちゃんと説明してくれ」

フクロウ「いやね、今日本のあちこちにモンスターが大量発生しているんすよ。ここまではわかる?」

上司「いや、さっぱりわからない。それにタメ口はやめろ」

フクロウ「ポケモンGO知らないんすか?」

上司「ポケモンGO?ポケモンてあのピカチとかのやつか?」

フクロウ「うん、ピカチじゃなくてピカチュウなんだけどね。スマホのアプリでリリースされてARとか連動していて実際その場にモンスターが出てくるんすよ。とりあえず上野公園行ったらわかるんで近いし行ってみますか。自分の目で見た方がわかりやすいですよ」

上司「AR?アプリ?リリース?何だかよくわからないが行ってみるか」

~上野公園~

上司「なんだ?今日は祭りでもやってるのか?」

フクロウ「いや、だからポケモンGOって言ってるじゃん。バカなの??」

上司「バ…携帯あればできるのか?」

フクロウ「うん、スマホだけどね。上司さんの携帯はガラケーだからとりあえず機種変しないとできないよね。これを機にスマホにしてみたら?LINEとか便利だし」

上司「LINE??よくわからないんだが?」

もう、このおっさんのローテクぶりにはフクロウさんもくりびつですよ。

ってことで最近、仕事をしている場合ではない事態が発生している。

勿論原稿書いて萌本webに掲載してもらっている場合じゃない。

ポケモンGOおもしろいよねー。

フクロウさんも夢中ですよ。

日本中巻き込んだブームって久々だよね。

そんな休日、池袋の西口公園もアツいスポットと聞いていたので行く事にしよう。

〇〇商事のゲスも誘ってみるか。

ポケモンGOは1人より2人で一緒に回った方が楽しい。

ゲス「ごめんねー、フクロウちゃん。SKEの握手会行かなきゃならないから無理!その前にポケモンなんてやってねーし時代は14歳でしょ。」

…このロ〇コン野郎。

こっちにはどうでも良いことで誘ってくるくせにフクロウさんが誘うものには来やしねえ。

集めてる写真、彼女にでも見つかれば良い。

ならば池袋に行くついでにどこかリフレに行こう。

…あ、池袋と言えばサトリさんが1日店長している日ではないか。

サトリさんと言えば「福男」と言われる男だ。

数年前正月で有名な福男レースを制したことがある他そのご利益は周りにも波及させている。

本人には全く影響ないらしいが。

ある人は宝くじが当たったとか、馬券が当たったとか、パチスロで万枚出したとか、某リフレ店長は新しい店舗が出せるところまで売り上げが出てるとか。

今回のお店はオープン時の客入りに戻したいと言っていたがそのご利益はいかに。

ということでフクロウさんもサトリさんに会って新しいポケモンに出会えると良いなと思いつつ門を叩く。

今日のお店は見学店だ。

スタジオSC。

池袋にオープンした見学店の雄。

しかし、南葛SCみたいな名前の店だな。

…若い子は知らないだろう。

かつて世間的にブームを起こしたサッカー漫画があったことを。

いや、SCしか合ってないんだけどね。

その南葛…スタジオSC、興味はあったんだけど見学店てイマイチ惹かれないのよね。

楽しみ方がわからないと言うか。

でも、サトリさんの店長と聞いたら行かない訳にはいかない。

よって、突入!

到着。

フクロウ「たのもー」

???「いらっしゃいませ」

フクロウ「あれ?君は確か森崎くんじゃ??」

お忘れの方にご説明しよう。

南葛の最弱のゴールキーパー…ではない。

秋葉原のリフレTEENさんの店番。

森崎「あ、TEENに来た…」

フクロウ「そうそう!良く覚えてたねー!何?転職したの?」

森崎「…違いますよ。TEENはグループ店で今日はここの店番なんです(相変わらずこの人面倒くさい)」

フクロウ「あ、そうそうサトリさんは?」

森崎「(こいつ聞いてない)店長、すぐ戻ってきますよ」

フクロウ「じゃ、店長戻って来るまで森崎くんに相手してもらう!」

森崎「(この人面倒くさい)他のお客さんに迷惑なんで。そもそも満員で今ちょっと待ちが出てるのでお外で待機しててもらえますか?」

サトリ「森崎くん、ゴメンゴメン」

森崎「サトリさん!助かりました」

サトリ「??」

フクロウ「サトリさんこんにちは」

サトリ「フクロウさん、よく来てくれたねー」

フクロウ「大盛況じゃないですかー。どうですか?」

サトリ「おかげさまで。一応、オープン時の客入りを目指してるんだけどね。やることが多すぎるのとペースが早すぎてなかなか大変ですよ」

どうやら、店長業務はリフレとは勝手が違うらしい。

見学店の遊び方を知らない良い子にもわかるように説明しよう。

①受付でコースを選び精算

②荷物をロッカーに入れる

③個室に入る。個室にはマジックミラーがついており、女の子たちがキャッキャウフフと日常を楽しんでいる姿を見ることができる。その中で気に入った子がいたら指名カードに女の子の名前か番号を記入する

④記入した指名カードを受付に持っていく

⑤指名した女の子が自分の目の前に来てマジックミラー越しにパフォと呼ばれるお楽しみタイムを行ってくれる

⑥そのパフォを眺める

⑦時間がきたら終了

⑧40分のセットコースならその指名は1回ついてきて5000円、60分なら2回、100分なら3回ついてくる

⑨指名カードは一気に出した場合順番を聞かれるので好みに応じた組合せができるし、その都度カードを持っていってもいい

⑩タイマーが鳴ったら終了して帰る。この時気を付けないといけないのは時間内に指名カードを出すという時間配分だ

サトリ「…えーと誰に喋ってるのかな?」

フクロウ「見学店の楽しみ方を読者さんに説明してたんですよ」

サトリ「…ど、読者??」

フクロウ「そしたら、店長の仕事も教えて下さい」

店長の仕事は

①受付業務

②女の子の指名案内

③部屋の掃除

④精算業務

⑤ブログの更新

などがあるが、受付が大変だ。

リフレは案内したらコースが終わるまで出てこないが見学店は、指名カードがある。

指名カードを出しに来た時に新規のお客さんが来たり、女の子の指名案内の時間が重複したら大変らしい。

その合間に部屋の掃除や、ドリンクバーの補充、ブログの更新などもあり慌ただしいとのことだ。

フクロウ「へー、大変なんだね。じゃ、40分遊んで行こうかな」

サトリ「ちょうど空きが出たから案内しますね。そしたら、3番のロッカーに荷物を入れて下さい。」

フクロウ「入れましたよ」

サトリ「その腕時計や携帯電話、財布もしまってください」

フクロウ「きびしーね」

サトリ「フクロウさんを疑うわけじゃないけど見学店は個室になるからお客さんが携帯電話で盗撮する人もいるんですよ。キーホルダー型のカメラとか、時計タイプのカメラもあるから念のためにお客さんにはご理解して楽しんでもらいたいし、女の子にも安心して働いてもらいたいですからね」

フクロウ「わかりました」

サトリ「では、ロッカーの番号と同じ3番の個室に入って下さい」

ドリンクを貰って個室に入る。

個室は勿論撮影禁止なので写真はありません。

個室に入ると女の子たちがポケモンGOをしていた。

フクロウさんも、その輪の中に入りたいけどそれはできない。

一通り女の子を見て気に入った子を指名。

53番のひなたちゃん。

まずは、パフォを始める前に簡単な挨拶をしてくれた。

そして、パフォを開始。

こ、これは…

悪くない。

悪くないではなく、良い。

見学店、敬遠していたけれどこれもありだ。

そして、光の速さで10分が経って終了。

この子のパフォは一見の価値あり。

詳しい内容はお店に行って自分の目で確認してくださいね。

パフォが終わった後は挨拶。

どうやら明日の朝までにレポートをやらないといけないらしいんだけど、まだ一文字も書けてないとのこと。

店でやるか、バイトしている場合ではないと思ったのはフクロウさんだけだろうか??

とにかく多分すごく性格の良い子なんだろうなと思ったよね。

リフレで入れないのが残念。

なんて思っていたらタイマーが鳴って終了。

受付に帰るとサトリさんが出迎えてくれた。

サトリ「どうでした?楽しめましたか?」

フクロウ「うん、すごいよかったです。53番のひなたちゃん可愛いしいい子でしたよ」

サトリ「それはよかったです。僕が店長している時以外にも来てくださいね」

フクロウ「うん、また来るよ。その時は森崎くんよろしくね」

森崎「(面倒くせえ)ありがとうございました」

そして、夜サトリさんからお礼のDMが来た。

サトリ「無事、閉店を迎えました。そして、オープン時の客入りにほぼ近い人数に来てもらえて一安心です」

さすが、来客アップをしてくれるサトリさんの1日店長イベント。

やっぱり福男の異名は伊達じゃないね。

帰りにポケモンをひらく。

なんと、レアなモンスターに出会った。

image1

 

さすが、福男効果。

~週明けの会社~

上司「おい、フクロウ。奥さんに頼んでスマホンにしたぞ。これでポッケモンてどうやるんだ?」

フクロウ「スマホンじゃなくてスマホね。ポッケモンでもなくてポケモンGOね。アプリを入れて起動したらできますよ」

上司「アプリ?なんだそれ。」

フクロウ「ポケモンやる前にまずスマホの使い方覚えましょうよ」

孤独のリフレ 完

~週明けの会社~

上司「おい、フクロウ。奥さんに頼んでスマホンにしたぞ。これでポッケモンてどうやるんだ?」

フクロウ「スマホンじゃなくてスマホね。ポッケモンでもなくてポケモンGOね。アプリを入れて起動したらできますよ」

上司「アプリ?なんだそれ。」

フクロウ「ポケモンやる前にまずスマホの使い方覚えましょうよ」

孤独のリフレ 完

人気記事


出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX refle

jkリフレ 学園系リフレの情報ポータルサイト 秋葉原 池袋 新宿 リフレウォーカー

関連記事