Newりんたろう放浪記 浜松町ディープエッセンシャル

deep1

店舗:浜松町ディープエッセンシャル

Webhttp://lilyroses.tokyo/

電話番号:03-6432-4224

セラピスト:大野そら

コース:90分エッセンシャルコース ネット指名総額18000円

 

体中がバキバキだ。

ここのところの激務で体が悲鳴を上げていた。

まだまだ若いと思っていたら大間違いだ。

40歳の足音が近づくにつれて疲労の蓄積は抜けなくなっていく。

そんな師走の夜、ふともの悲しさを感じた。

今日これで帰ってしまっていいのか、いや良くない。

しかし風俗・・・は食傷気味。

リフレ・・・若い女の子とキャピキャピする雰囲気でもない。

とすると久しぶりにメンズエステの門でも叩くとするか。

マッサージも受けられてあわよくばワンチャンスあるかもしれない期待感。

それがメンズエステの魅力だ。

検索して出てきたのは浜松町の「ディープエッセンシャル」。

何気に有名店でもある同店舗。

女の子の質とサービスの良さには定評がある。

りんたろう的にもプライベートで使ってみたいと思っていた店舗である。

早速架電。

ご案内時間も確定し、浜松町の麺屋武●で夕食を摂る。

夕食を摂り指定された場所へ向かう。

マンションの一室に入る。

エントランスで出迎えてくれたのは「大野そら」さん。

スレンダーな笑顔が素敵な美人さんだ。

部屋に通してもらい、上着をかけてもらう。

その後着替えをしてシャワーへ案内される。

気になった点としてはシャワー室の石鹸の出が悪かったこと、足ふきに置いてあったタオルが湿っていた点が少しマイナスポイントだ。

シャワーを浴びた後は室内で施術。

まずは背中のコリを解してくれる。

その後特に疲れていた背中と腰のマッサージをしてもらう。

マッサージ技術に関しては力加減も申し分ない。

しかし、メンズエステに求めるマッサージはそこだけではない。

いわば、鼠径部を始めとしてキワッキワをどれだけ上手に攻めてくれるか。

これが大事なポイントだ。

うつぶせの施術では、一通りのマッサージを済ませてその後お待ちかねのキワッキワのマッサージだ。

当たりそうで当たらない・・と思いきやかすってくれる。

それがもどかしくもあり、良い。

まさにメンズエステの醍醐味と言っていいだろう。

そしてひとしきりリンパや鼠径部のマッサージを終えたと思った時である。

セラピストのそらさんが背中に覆いかぶさり、私の耳元で囁く。

・・・これは良い。

メンズエステを含めかなりの数の夜のお店に出入りしてきたが、このようなサービスをしてくるセラピストはいたことがない。

そして、仰向けになるよう促してくる。

仰向けもまずは、お決まりのマッサージからだ。

セラピストの顔が見える。

笑顔が素敵な子でこっちもニコニコしてしまう。

そして、お楽しみのキワッキワマッサージだ。

触れる程度にかすり、かすった時にはいたずらっぽく笑ってくれ「どうしたの?」と問いかけてくる。

何かワンチャンスあるのでないかという期待感が妄想を掻き立ててくれる。

そして、とどめに仰向けでも彼女は私に覆いかぶさって、耳打ちをしてくれた。

・・・。何を囁いてくれたのか彼女に入った人のお楽しみだ。

そして無情にも時間となった。

時間終了後は、シャワーへいき着替えた後ドリンクをいただき雑談。

再訪を約束して家路につく。

体だけではなく心も軽くなった気がした夜だった。

 

<評価>(五段階)

マッサージのうまさ:★★★★

密着度:★★★★

キワッキワ度:★★★★

CP:★★★★

セラピストの容姿:★★★★

癒し度:★★★★★

店内設備:★★★★★

再訪:★★★★

備考:本来なら人にあまり勧めたくない浜松町の隠れ家的な名店。

人気記事


関連記事