Newりんたろう放浪記 JKリフレシンドローム

jkrihure1222

店舗:JKリフレシンドローム

Webhttp://akb-jk.com/

電話番号090-9672-5532

対応:はな

コース:60分洗体コース 総額:19800円

 

久しぶりのメンズエステを堪能したら今度は若い未熟さを楽しみたくなった。

そんなこんなで今回はリフレ店への潜入を試みようと思う。

リフレ店は大きく分けると店舗型、派遣型の2種類ある。

店舗型は言ってしまえば健全店が多く、派遣型はホテルやレンタルルームに呼び対応してもらう分サービスの自由度が高い。

とりあえず、スマホで検索をかけることにしよう。

ありきたりなワード「JKリフレ」と打ち込むと、予測変換で出てきたのがJKリフレシンドロームという派遣型の店だった。

派遣型リフレ、なんだかアングラな匂いがする。

お店のホームページを見てみたが・・・これがわかりづらい。

電話番号が複数記載されておりどちらにかけていいかわからない。

女の子の写真にクリックしても何かプロフィールが出てくるわけでもない。

改修することを勧めたいが、アングラさがより伝わってくるためそのまま架電。

そして、今すぐ行ける子が「はな」ちゃんという18歳の女の子だそうだ。

予約をし、大久保の格安ホテルに移動する。

部屋が決まり、店舗に電話をするとすぐに向かわせますとのこと。

部屋で一服しているとノックされる音がした。

ドアを開けると「はなちゃん」が立っていた。

初見はちょっと顔の丸い女の子。

ギャルっぽさがあり、イマドキの女子高生風な女の子だ。

先日のメンズエステが色っぽさのある大人の女性とするなら、あどけない少女とでも言っておこう。

部屋に通して代金を支払う。

洗体コースは洗体とアロマを好きな組み合わせ、時間配分で遊ぶことができるコースだ。

りんたろうに紙パンツに履き替えるように言い残し浴室へ着替えに出た。

制服姿に着替えてきた彼女はまさに「女子高生」といったところである。

そして制服姿でまずはアロマ開始。

アロマの技術は・・・お世辞にも上手とは言えない。

ただ、かわいい若い女の子にアロマをされたいという方にはいいかもしれない。

ただ、上半身のアロマに関してはりんたろうの弱点を見つけるとトコトン追及してくるサービス精神の良さはあった。

仰向けでサービスしてもらっていると「当たってる」とか、「スイッチが入った」というような言葉を良い更にりんたろうもエスカレートしたくなり、彼女に触れてみた。

触れてみるとリフレではお決まりの「オプション」という言葉が出てきた。

彼女のオプションは良心的なものからそうでないものまでさまざまにある。

この交渉が派遣型リフレの楽しみ方のひとつとでもあり、もどかしさでもある。

結果、オプションなしで楽しむことにした。

続いては洗体。

洗体は、部屋の浴室を使う。

浴室にマットなど気の利いたものなどないため、椅子に座り彼女が普通に体を洗うだけというものになった。

洗体に関しては派遣型リフレには向かないサービスだと思う。

その後、少しお話をして終了。

若い女の子とわちゃわちゃしたい方には向いているがしっかりとしたサービスを受けたい場合はハグし放題のコースの方がおススメだ。

 

<評価>(五段階)

接客:★★★

オプション交渉:★★★★★

アロマ:★★★★

洗体:

CP:★★

容姿:★★★★

満たされ度:★★★

店内設備:ホテルのため割愛

再訪:★★

備考:洗体コースはホテルだと不向き。また接客マニュアルのようなものがないのかかなり未熟さがある。

人気記事


Jkリフレ嬢 【即ヒメ!】
refle 出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

ken派遣型 リフレ 見学店 情報サイト 派遣型見学ウォーカー Kengaku Walker 見学Walker

関連記事