風俗大好きライターが初めて見学店を体験してみた。池袋「スタジオS.C」

sc

前回初リフレに続いて、今回は初の見学店!

見学店って、一体なんなんだ!というレベルで、全く何もわかっていない私です。

池袋の見学店「スタジオS.C」にお邪魔してきました。
お店は池袋駅から歩いて10分ほどの場所にあります。
ビルの6階にあるお店で、人通りもそれほどなく、お店の前の看板もそれほど主張しないので、いい感じで入りやすく出やすいです。

IMG_9982

エレベーターで6階に到着。

IMG_9983

IMG_9984

受付で靴を脱ぎ、スリッパに履き替えます。
店内は前回のリフレ同様、アイドル系のBGMが程よい音量で流れていて、明るさも普通の部屋と変わりません。
店舗型のお店ですが、やっぱりピンサロと比べるとかなりクリーンな雰囲気です。

盗撮行為などを防ぐためのセキュリティは超万全で、まずはロッカーにバッグや携帯電話、金属類を全てしまいます。
さらに、店員さんが入念に金属探知機でチェックします。
やましいことは何もないのに、なぜかドキドキしちゃいますよね。(笑)

 

コースは、30分、40分、60分、100分と4つから選べて、
時間内の好きなタイミングで女の子を指名し、その子に10分間のパフォ(パフォーマンス)をしてもらうことができるのだそう。
40分だと1人指名できて、60分だと2人、100分だと3人。30分だと指名できず、見学のみ。
60分のところに「人気コース」と書いてあるので、60分でいってみましょう!
しかし、女の子2人で計20分のパフォがあり、残りの40分はずっと見学ってことか…
そもそも「見学」の意味をわかっていない私としては「飽きて時間を持て余してしまいそう」と、ちょっと不安です。

 

コースを選んでお金を支払うと、店員さんからタイマーと小さな紙を二枚、それからペンを渡されます。
タイマーは60分で設定された状態になっていて、時間がきたら自主的に部屋から出るという仕組み。
小さな紙とペンは、見学しながら指名したい女の子が決まったら名前を書くためのもの。
そのセットを持って部屋に向かいます。
全部で6部屋あり、横一列にズラリと並んでいます。

 

カーテンを開けて部屋に入ると、そこは畳1枚分もない超個室空間。
足を伸ばして座るには厳しいくらいの狭さです。
座椅子が置かれているので、座った感じはとても快適。
しかしここであることに気が付きます。
…ティッシュとゴミ箱が、ない!!

え??もしかして“そういうこと”しちゃダメなの??
とりあえず、お店の人に聞いてみようかなと受付に戻ると、
受付の横にひっそり、ポケットティッシュが100円で売られていました。
なるほど…この辺も「風俗店」と全面に押し出していないお店ならではの、暗黙の了解なのでしょうか。
ということで、特に店員さんに何かを聞くことはせず、黙ってポケットティッシュを購入し、部屋に戻ります。

そして、改めて部屋に戻り目の前を見ると、そこには驚きの光景が広がっていたのです…

 

一面ガラス越しで、その向こうには制服を着た若い女の子が4人、お部屋でくつろいでいます。
部屋には絨毯が敷かれていて、人生ゲームが置いてあったり、後ろの机にはお菓子が置いてあったり、
また、学校にある机や黒板もあったり、まるで学校の教室とJK女子の部屋を合わせたような雰囲気です。

女の子たちは今まさに出勤中、つまり「お仕事中」なわけですが、嘘でしょ?っていうくらい自然体。
足を組んでメイクを直している子や、ペットボトルのドリンクを飲みながらスマホ片手に話をする2人、それから、パソコンで何か調べ物をしているような子など、普通にプライベートな時間を過ごしているような雰囲気です。
そして、たまに立ち上がった時や、膝を立てて座った時にちらちらとスカートの隙間からパンツが見える…。
街で見かけたら人の目を気になってあまり凝視できませんが、マジックミラー越しなので、そのチャンスを逃すことはありません。ガン見しても誰にも何も言われません!

こりゃあすごい状況だ。
初の見学に驚きまくっているうちに5分経過。
まだまだ55分もあります。
とりあえず、まずは1人指名してみようかな。

 

というわけで、何も考えずパッと見で一番タイプだと思った「らん」さんを指名することに。
ショートカットで元気はつらつとした雰囲気。
他の子に話ししかけたりと、社交的で明るい子です。
そして、小顔でツンと上を向いた鼻がとってもキュート!
ピンク色のソックスにピンクのファーのイヤリングと、オシャレなところも素敵です。
紙に「らん」と名前を書いて受付に持っていき、部屋に戻ると、受付の店員さんが「らんさんお願いします」と、らんさんに私が書いたを渡します。

すると「行ってらっしゃーい」と声をかける他の女たち。
そして、らんさんが自分の部屋の前にやってきます。
「指名ありがとうございます、らんです♪これから10分間、よろしくお願いします♪」
笑顔で挨拶すると、手元のタイマーで10分をスタートし、いよいよパフォの始まりです!

 

いきなり座った体勢で股を開き、スカートをひらりとめくると、らんさんによく似合う水色の下着がお目見え。
らんさんの視線は先ほどまでの元気な雰囲気とは違った表情でこちらを見つめています。
なんだか目が合っているような気がする…こっちが見えているのでは?と焦りながらも、下半身はむくむくと反応し始めます。
やがてパンツの上から指先で股間をサワサワ…時折ピクピクと体を震わせます。。
さらにシャツのボタンを外し、ブラ越しに自分の胸を揉んだりと、こちらを挑発してくるのです。
なんとなく恥じらいながら、それでも何かを訴えるような視線がたまりません!
さらに、立った姿勢で、座っている私を見下ろしながら、パンツ越しに股間をいじってみたり、後ろを向いてパンツを食い込ませ、
お尻をマジックミラーに押し当ててきたりと、パフォーマンスのバリエーションはかなり豊富。
最後はまた座った状態でM字開脚での股間いじりが続き、多少ネタ切れ感はありましたが、パフォ終了とともに私もフィニッシュ。。(恥)
ちなみに、男性側の状況を一応レポートさせていただくと…部屋が狭いので、ズボンとパンツを下ろし、座椅子に背をもたれながらあぐらで…という体勢です。(恥)

開けたてのポケットティッシュで処理している間、らんさんもシャツのボタンをつけて身だしなみを整え、
「今日はありがとうございました。この後も楽しんで行ってください♪」と、最後に可愛く挨拶してくれました。

そして、何事もなかったかのように他の子に話しかけたりしながら、みんなと同じ雰囲気に戻っていくらんさん。

すごい、さっきまでの出来事は一体なんだったんだろう。。こんなに興奮するとは。。

 

タイマーを見ると、まだ40分もある。
もう1人の子はゆっくり選ぼう。

らんさん以外の3人の中、2人で悩む…
穏やかな笑顔が可愛らしい癒し系ムッチリ巨乳の子と、
メガネをかけたおしとやか優等生系の子。

顔はメガネの子がタイプだけど、まったくエッチな雰囲気がないので、パフォで期待外れな可能性も考えられる…
よし、癒し系ムッチリ巨乳ちゃんにしようと決め、紙に名前を書いた時、ふと立ち上がり、部屋から出て行った巨乳ちゃん。
数分してから私服で部屋に戻り「お先に失礼しまーす」

うっそー帰っちゃった~!!

そして、後ろの黒板に目をやると、そこには1日の出勤予定が書いてあることに気が付きます。
それを確認すると、あーほんとだ、巨乳ちゃんちょうど上がりの時間だったんだ。。

 

これはやってしまったと肩を落としながら黒板を見つめていると…お????
巨乳ちゃんと入れ違いで出勤の女の子もいるではないか。。

すると、やってきました新しい女の子!
まじかよ!この子もめちゃくちゃ可愛い!そして、メガネのことは違って明らかにエッチな雰囲気が溢れ出ている。。
うーん…これは迷います。

メガネの子の意外性に期待するか、後から入ってきた子の安心感を取るか…
ここでさっきのらんさんを思い出す私。

あの子はどちらかというと意外性を楽しめる子だったから…そうだ、今回は安心を取ろう。
と、後から入ってきた子に決め、紙に名前を書くと、

「〇〇さん、お願いしまーす」

なんと!!別のお客さんから指名が入ってしまった!!

 

そうか、こういうこともあるのか。
お客さんは女の子を事前に予約することができないから、推しの子の出勤時間に合わせて入店してすぐに指名という人もいるのかも。
これはかなり常連さんの予感。
そしてその子は、私の隣の隣の部屋の前に向かい、パフォを始めたのです!
おー、この部屋からもちょっとだけ見える!!
そして、やり取りは丸聞こえです。

そのお客さんはやはり常連さんのようで、お店の楽しみ方を知り尽くしている様子。
部屋に置いてあるホワイトボードに何かメッセージを書くと女の子にもその文字が見えて、コミュニケーションを取れるわけですが、
それをフル活用して、まるで女の子と会話するかのように楽しんでいるようです。
受付でもホワイトボードの使い方は説明してもらえましたが、私はなんだか恥ずかしくて、らんさんの時ホワイトボードは使えませんでした。

そして、その女の子のパフォは、やはり見た目通りかなりエッチ。
溢れ出る色気がこちらにも伝わってきて、らんさんの恥じらいを感じるパフォとは違う。
大胆に誘惑してくる感じです。

 

私の残り時間は30分。
よし、あっちのお客さんのパフォが終わったらやっぱりあの子を指名しよう。

そう思っていた矢先、今度はメガネの子に指名が入った様子。
なんと私の隣の部屋にやって来たのです!

隣だと結構よくパフォが見える。
そして、メガネの子のパフォも…なんとこれはこれでエロい!!!
ピンクのフリフリの下着も可愛らしく、メガネ越しに見つめる視線も抜群にエロい…意外にエロいという、これはこれで最高のパターン。
さらに、お客さんの股間あたりに向かって口を開けて上下に動かすみたいなこともしているのです。。
それ超やってもらいたい。。

気になる2人の女の子のパフォを遠目に見ながら、
チョーーーー悩む私。。

そして、色気ムンムンの子はパフォが終わると、間髪入れず次の指名が入るのです。

ここで自分のタイマーを見ると、残り20分。
意外と時間ないじゃん!

 

焦りながら悩む私。。
ちなみに、もう一人女の子はいるんですけど、その子はしばらく指名が入らず、心なしか寂しそうな雰囲気。
「あの子を指名してあげようかな」なんて一瞬考えながら、「どこで優しさ出してんじゃい!」と自分自身に突っ込みを入れ、
二者択一で超絶悩みます。

先にパフォを終えるのはメガネの子。
そのタイミングに合わせてメガネの子を指名するか、先にお色気ムンムンの子を指名しておくか…

考えた末、最終決断をした私。
名前を書いては消して書いては消して…だいぶ汚してしまった紙に本命の名前を書き、受付に持っていきます。(笑)

 

そして待つこと数分。

「あやのさん、お願いします」

私が2人目に選んだのは、お色気ムンムンのあやのさん!
肌の色はやや黒く、髪の毛は茶髪のお姉さんギャルです。
妖艶な顔立ちは安●ぐみや井●遥の面影を感じさせます。
何と言っても特徴的なのは、抜群のスタイル。
足がとっても長くて、バストも程よい大きさがあり、まるでモデルさんのようです。

私の目の前に来て挨拶をするあやのさんに、思いきって「よろしくお願いします♪スタイルすごいいいね!」と書いたホワイトボードを見せてみます。
「わー、褒めてもらってありがとうございます♪嬉しいです♪」

おー、コミュニケーションが取れた!

 

そして、あやのさんのパフォスタート。
M字で開脚すると、下着はネイビーのTバックです!
それを股間に食い込ませると、もうかなりきわどい状況…モッコリとした股間のIラインに下着が食い込み、中身が溢れ出しそうです。
そこから、座った状態で脚を高く上げ、マジックミラーに立てかけたり、立った状態で後ろを向き、Tバックのラインを露わに見せつけてきたりと、
美脚をフルに活かした挑発的かつ妖艶なパフォが続きます。
そして、あやのさんの魅力のもう一つは、体の柔らかさ。
仰向けの体勢でM字で股を広げてマジックミラーにお尻を押し当ててくると、まるで正●位をしているかのよう。
潤んだ瞳でこちらを見つめるあやのさんに思い切ってもう一度ホワイトボードでメッセージを伝えました。

「なめて」

すると起き上がり、自分の胸と股間を触りながら、ペロペロ、レロレロと舌先で…擬似フ●ラ!!!

やがてあやのさんのパフォが終了になり、ほとんど同じタイミングで私のタイマーも鳴り、私も2回目のフィニッシュを迎えました。(恥恥)

ーーーーーーー
初の見学店。

私的な総評としては…
まさかこんなに楽しめるとは!!!!!

JKの日常を覗き見できて、さらに非日常的なパフォを楽しめるという楽しさに加えて、
女の子の出勤時間や、他のお客さんが指名するタイミングを考えたり、他でパフォをする女の子を遠目で見ながら品定めしたりと、
この駆け引きがとにかく楽しい。
というわけで、60分は意外にもあっという間に過ぎてしまいました。

次回は今回途中で上がってしまった癒し系ムッチリ巨乳ちゃんや、最後まで迷ったメガネの子もぜひ指名してみたいものです!!

 

スタジオSC
店舗・・豊島区東池袋1-31-16 東商ビル3 6階
TEL・・・ 03-5927-8202

人気記事


Jkリフレ嬢 【即ヒメ!】
refle 出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

ken派遣型 リフレ 見学店 情報サイト 派遣型見学ウォーカー Kengaku Walker 見学Walker

関連記事